Old-Domain Information

中古ドメイン情報局

メルマガバックナンバー

中古ドメインを販売している人のセミナーを受けてきました

投稿日:

先日、中古ドメインを販売している人のセミナーを受けてきました。

その人が販売するために取得する基準も聞いてきたのですが、私とほとんど同じ基準で取っていましたね。

 

ざっくり言うと

UR・・・20以上
DA・・・20以上
TF・・・8以上

※略字の意味はこちら
用語集

中国・ロシア・ウクライナなどで使われていたドメインは×

ねらい目は映画の宣伝サイトで使っていたドメイン
(これはどこで探すのか話されてなかったですが・・・)

 

その他にも捨てるドメイン(更新しない)の有効活用や
MOZやMAJESTIC、ahrefsの特徴なども話されていて、かなり参考になりました。

 

ただ、探す場所がexpiredDomainなのでこの数値のドメインを取れるのか?と言うのが疑問ですが・・・

 

おそらくドメインドロップ前に精査して、ドロップする瞬間にツールなどで取りに行っていると思うので
個人が取りに行って取れるのかが難しいところです。

 

ちなみに、現在計画中なのですが、ドロップ前のドメインリスト・ドロップ後のドメインリスト
にDAとTFの数値が入ったリストを毎日配布するとしたら、どれぐらいの価値がありますかね?

月額1,000円~2,000円ぐらいでサービスを始めようかと考えているんですが。

 

あと、友人が中古ドメインの取得代行のサービスを近々開始するそうです。

私のメルマガ読者には割引クーポンを発行してもらえるそうなので、また開始したらメルマガでお知らせします。

中古ドメインリスト配布中!!

中古ドメインのリストを無料で配布しています!自分でリストを精査するよりも圧倒的に時間短縮ができ、スコアで絞り込んでいるのであとは目視チェックを行うだけで取得料のみで中古ドメインが手に入ります。

配布しているリストのサンプルです。
サンプルをダウンロード

-メルマガバックナンバー
-,

Copyright© 中古ドメイン情報局 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.